事故車をバイク買取してもらうには

subpage01

事故車を処分したい場合、バイク買取では断られそうだから廃車処分にしたほうが良いのでしょうか。もし廃車処分を考える場合はまず解体業者に引き取ってもらう必要があります。



しかし解体費用が発生します。


しかもそれだけでは終わらずその後にも手続きが残っています。

Girls Channelのお役立ちコンテンツ満載です。

陸運局に必要な書類を提出しなければいけないのです。

しかもここでも費用が発生してしまいます。自賠責保険は残存期間に応じた還付金がもらえるにしても手続きをしないともらえません。このように廃車手続きをするとこれだけ手間がかかるのです。では事故車を買取業者に買い取ってもらう方法はどうでしょうか。

事故車なので廃車手続きの代行料を請求されるだけではないかというイメージを持っているのではないでしょうか。

実は買取業者であれば事故車でも値段が付くことがあるのです。


キズや凹みがあるのにどうしてバイク買取してもらえるのでしょうか。それはバイク買取業者は事故車や不動車の流通経路も抑えているからです。
もちろんよほど酷い状態だと買取不能となることもありますが、そうでなければ事故車でも買い取ってもらえます。



しかも買い取ってもらえた場合はその後に必要とされる手続きも代行してもらえますし、手続き代行料も取られる事はありません。もし買い取ってもらえない場合でも自分で解体費用や書類手続き費用を出すよりも買取業者に代行してもらうほうが費用が安く済みます。


このように事故車は買い取ってもらえるもらえないにかかわらず買取業者に査定してもらうと良いでしょう。